スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
派遣前訓練修了
今日65日間の駒ヶ根での訓練を終えて実家に戻りました。

なんだか頭の中がボーーっとしています。


はじめはあんなにも長く感じられた訓練があっという間に終わってしまって、もうネパール行きは目の前です。




訓練、、、、本当に濃い2ヶ月でした。

みんなとお別れするのが、本当に寂しかった。

ネパール語の先生方にもう教えてもらえないのが寂しい。
当たり前のように一日5時間とか6時間とか一緒にいた先生。
時にはぶつかったこともあったけど、それが逆に絆になった。
あの先生方でなければ65日間やってこれなかったかもしれない。
本当にいい先生方だった。
寂しいよう
感謝でいっぱい。
もっともっといろんなことを喋りたかった。


世界中に散らばる友達とは2年は会えない。
寂しすぎる。
メロ ミルネ サティA。放送の仕事頑張って。
開発の世界で絶対仕事できるように頑張ろうと励ましあった面々。
これからの2年もその先もお互いに高めあえるように。

必ず生きて帰ってこよう。

と約束しました。



訓練生活は楽しくもあり、苦しくもあり、いろんな感情が入り乱れる65日間でした。
語学に追い詰められ、集団生活に疲れ、友達に励まされ、笑わされ。

自分のダメなところを目の前に突きつけられて、逃げられない苦しさありました。
ちゃんとそういうものを受け入れられる人間にならないと、どうしようもないなと思いました。

自分の身の丈、自分の弱さ、自分のいいところ、フラットに受け入れられる視点。

もっと人間的に大人になりたいと痛感した日々でした。


滴々成大海

一歩ずつでいい。


訓練所で一緒だったみんな、本当にどうもありがとう。
ネパール組のメンバーはこれからの2年一緒だけど、みんなで一緒に修了できたこと。みんなが一緒だったからなんとか乗り切れたこと。ダメリーダーを全面バックアップしてくれたこと、サバイクラに感謝してます。
デレイデレイ ダンネバード。तपाइहरुलाइ माया गरछु!!!


この気持ちを大切にして2年しっかりやろう。


荷造りするぞーーーーーー!!!!!!


तयार गरौं
スポンサーサイト
[2010/06/10 23:22 ] | 派遣前訓練 | コメント(0) | トラックバック(0)
語学発表会
今日は・・・・


語学発表会


ひーーーー


キンチョーーーーー



マライ ドゥクドゥク ラギョーーーーーー


2ヶ月間の勉強の成果を発表するものです。

ええ、アバッセ ネパリバサですよーーーーー。
(ええ、勿論 ネパール語ですよーーー。)


何しゃべろう・・?何しゃべろう・・・??

ケ ガローン・・。
(どうしよう・・・)


最終試験は終わってるので、点数には加味されるものではないけど、けじめとしてしっかりやりたいもの。
先生に自分の成長の証をみてもらいたい。

それが恩返し。


で、、、、


ケ ガローーーーン????


うーーーん。

悩んだ結果、テーマはこれ。

「ネパール コ ビドゥワ コ バレマ」
(ネパールの寡婦について)


ネパール語で寡婦のことを「ビドゥワ」と言います。
この言葉はサンスクリット語から来ていて、「空虚な」という意味です。

空虚な・・て。
日本語の「未亡人」も「亡き人にあらず」・・・て。

そんな背景から最近、「ビドゥワ」という言葉に代わり「エッカル マヒラ(単身女性)」という言葉がでてきました。


発表会では「ビドゥワ」の言葉の意味とエッカルマヒラという言葉が出現した背景。それからネパールの寡婦の状況を話しました。

とはいうものの、資料が少なくて断片的な情報を流すのみになってしまいました。
でも、これが自分の身の丈。

現地に行って自分の目で状況を把握できるようになりたいと思いました。

自分の言葉で語れるようになりたい。


今の自分のネパリバサ レベルを忘れないために防備録としてしゃべったことの一部を書いておこう!!

マ ネパール ガエパチ スリマン ビトゥヌ バエコ スリマティハルライ マッディト ガルネ NGOマ カム ガルツ。 キナ ヨ NGO チャ バネ ネパールマ マオバディコ サマッシャコ カロンレ デレイ ジャワンケタハル マルヌバヨ、テサイレ スリマン ビトヌバレコ スリマティハル デレイ フヌフンチャ。

ネパリバサマ スリマン ビトゥヌ バエコスリマティ ライ ビドゥワ バンチャ。 タラ ナヤン サブタ パニチャ。 ナヤン サブタ エッカル マヒラ ホ。エッカルコ アルタ エクレイ アニ マヒラ コ アルタ アイマイ ホ。
ビドゥワ サンスクリット バサ バタ アエコ サブタ ホ。サンスクリット バサマ ビドゥワコ アルタ マンビットラ ケヒパニ チャイナレ。
テェスカロン アチェル ケティハル ラ マルマン ビトゥヌバエコ スリマティハル マッディト ガルネ NGOラ サムーハハル ナヤンサブタ エッカル マヒラ バナウヌバヨ レ。

エッカルマヒラ コ  チャルンマ ウハンハル ティカ ラガウナ サクヌフンナ。アニ ラト ルガ パニ ラガウナサクヌフンナ。テェスマッティ ガルナ ナサクネ ビビンナクラ パニ チャ。

ヨ パニ ネパールコ サンスクリッティ ホ。メロビチャールマ ビビンナ デスコ サンスクリッティラ チャルンコバレマ マハットプンラー ビチャール ガルネ マンチェハル デレイ フヌフンチャ。マライ ジャスト ラグチャ。 タラ カヒレカヒン サマッシャ ウテコチャ。ジャスタイ スリマンコ パリワール エッカルマヒラライ トクヌ バヨレ。アルタ ドゥッカ パニチャ。 ヨデレイ トレイ ケース ホ。 タラ チャ。

メロ ビチャールマ アーアフノ デスコ サンスクリッティコ バレマ チャハン バスヌ バエコマンチェハル デレイ マハットプンラー ビチャール ガルヌ バエコ フンチャ。

テェスカロン エッカルマヒラコ サバイ サンスクリッティラ チャルンコ バレマ「ナラムロ チャ」バネラ マライ マンパルダイナ。アニ ドゥッカ バエコ マンチェハルライ ベテパニ ケヒパニ ナガルネ マンチェ フナ チャハンディーナ。

マ ネパール ガエパチ メロ アフノ アンカレ エッカルマヒラコ ジバーン ヘレラ、メロ アフノ カナレ エッカルマヒラコ ビチャール スネラ、メロ アフノ ビチャール バナウナ チャンツ。
[2010/06/09 10:54 ] | 派遣前訓練 | コメント(0) | トラックバック(0)
HALF DAY TRIP
教室の中だけでなく、実際に外に出かけて学習言語を使ってみるという授業があります。

HALF DAY TRIP といいます。
午前中の授業時間を使ってクラスで出かけるものです。
※ ONE DAY TRIPというのもあります(こちらは午前中から3時近くまで外に行けるもの)


さくらもちのクラスもHALF DAY TRIPにいってきました。



まずは小一時間歩いて駒ヶ根の名刹光前寺へ。

RIMG0692_convert_20100611064006.jpg


もちろんみんなでこれから2年のネパール生活に向けての祈願です。

先生が私たちのためにネパール語で絵馬にお願い事を書いてくれました。(ハミハルコ ラギ ネパリバサマ 絵馬マ レクヌバヨ)

+event+012_convert_20100611062226.jpg


そしてまた歩いて、ポカラダイニングでお昼ご飯を食べて、KTCに戻りました。
event+017_convert_20100611062322.jpg


さくらもちのクラスの先生は、とってもおちゃめ
もうすぐお別れかと思うとさみしい。
[2010/06/08 23:11 ] | 派遣前訓練 | コメント(0) | トラックバック(0)
マイクロクレジット自主講座
今日は先日からずっと準備してきた自主講座の日でした。


朝8時から夜8時半まで。


途中休憩をはさんで約10時間の講義です。


最初はこんな長丁場無理かな・・・。なんて思ってたけど、やってみたら案外10時間はあっという間でした。
もちろん、楽勝ってわけではないけど。



勉強したことで印象的だったのは


開発分野においてビジネスセンスを磨くこと。



無償の愛や、慈善の心に頼ってきた今までの援助。

それも大事だけど、それでもやっぱり援助をもらうのだったら採算の取れるプロジェクトをすべき。
当然のこと。


でも、それができない。


日本の援助フレームと途上国の援助慣れした土壌。




村落開発普及員として、それから開発分野で仕事を得たい人間としてとても為になる講座でした。


いろいろ考えられて楽しかった。


最近ネパール語ばっかりで、他の勉強パタッカイ(全然)してなかったし。



改めて気合を入れなおしました。




それから、一昨日のネパール語最終試験無事に合格しました



[2010/06/06 23:01 ] | 派遣前訓練 | コメント(0) | トラックバック(0)
アンティム パリチャィ シッデョォーーーー!!!!!
今日はテンションかなり高めです


だって、、


だって。。。。



アンティン パリチャィ シッデョォーーーーー!!!!!!!


最終試験終了!!!

なんですもの



成績が悪いと派遣取り消しもありうる大事なテスト。

アバッセ(もちろん) パリチャイ コ ラギ (試験のために)勉強してるわけじゃないけど、これを落としたら話にならないわけで。



昨日は同じクラスの人と今までのおさらいをしました。
ホワイトボードを使って、プレッシャーテストさながら。
とっても勉強になりました。部活みたいなノリで本当に楽しかった


語学は一人でコツコツやることも大切だけど、みんなと話しながら勉強すると、とっても勉強になるって、この訓練を通して学ぶことができました。


語学はコミュニケーションして学ぶべし!!



結果は明日でるけど、まあ、テキサ ホラ(大丈夫だろう)。




何この、サリル バタ(体から)湧き上がるこの解放感


まずはロクシーーーー ピウナ ジャンツーーーー!!!!(お酒飲みにいきまーーーーす)




2か月集中語学訓練でここまで、話せるようになるって人間の脳みその偉大さを実感しました。
2か月前は文字を読むのも一苦労だったのに、今では文字を書けるし、読めるし、まあまあ意味をわかる。

苦手なのは、単語とプレゼン。 ジェホス(とにかく) サケサンマ ネパリバサマ ボルツ(できる限りネパール語をしゃべる)。アニ サブタハル ヤド ガルツ(そして単語も覚える)。

これを維持できるように、テスト終わっても気を抜かないように。



まあ、今夜は飲んじゃいます




テーマ:目指せ!青年海外協力隊(JOCV) - ジャンル:福祉・ボランティア

[2010/06/04 17:16 ] | 派遣前訓練 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。