スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ららら♪祝杯
さくらもちは土日に仕事が多いので、日曜日の夜は解放感たっぷりなんです。
特に今応援に入ってる売場はストレスフルな場所なので、仕事あがると、
終わったー 休みニャー
と、テンションあがりまくり手書き風シリーズ矢印上

選挙速報でも見ながら家でのんびりしようかな。
あっ、同期とご飯食べよう電球 と思い立ち、早速呼び出したらOKだって。

さくらもちは現在会社の寮に住んでます。
で、同じ寮に住む同期と女同士でご飯へ。
寮の近くに雰囲気のいい沖縄料理屋があって、いきつけのお店なんだけど、そこへGOダッシュ

一見癒し系のかわいい、でも酒豪というギャップがおちゃめな数少ない女性同期。
さくらもちもJOCVへの同意書を提出して、気持ちも落ち着いて、
もう、今日は飲みたいのくり抜きハート1
みたいな解放感。

普段はあんまり飲まないけど、
シークワーサーサワー→あらごし梅酒→泡盛梅酒→黒糖梅酒×3→ナントカ梅酒→▲○×
思い出せない・・・。
飲んだわぁぁ。何しゃっべってたのか、最後のほう全然覚えてないけど、女同士で飲むのはホントに楽しいねこ

たぶん、最後のほう壊れてたような気が・・・。
今見たら全然覚えてないけど他の同期にメールしてるし。。。
めんどくさい。わたし。。。ごめんなさい。

一時くらいまで飲んでたみたい。お店のマスターにもこの場を借りてごめんちゃい。

久々にお酒に飲まれちゃって楽しかったーハート

スポンサーサイト
[2009/08/31 13:15 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
悩みに悩んだけど
上司に「会社辞めようと思ってます」宣言をしてから1週間。

沈んでました。ふかーいところまで。
ため息ばっかりついてました(幸せ逃げちゃうのにぃねこ


会社を去ること、会社でこれから得られたかもしれないいろんなことを手放すこと、
協力隊から帰ってきて、自分は仕事得られるのか、燃え尽きたりしないか、
今以上に国際協力に対して理解を深められるか、もういろんなこと考えた。

悩みすぎて頭からけむりがでそうだったよがっくりもくもく。


そんな悩みの渦にいる中で、いろんな人にアドバイスもらえてじーんねこ

自分の中で答えはでてて、でも、気持ちがちゃんとそれと向き合うことができなくて。。。

いろんな人の話を聞いて、今は気持ち落ち着けました!!

そして、参加の同意書を提出してきましたぴーす

また、これからもとるに足らないことで落ち込んだり七転八倒することがあるかもしれない。
でもそうやって悩むことと自分で鼓舞することを繰り返すことは当然なんだよねぇ。

・・・というのは友人からの受け売りですw


さあ!明日も仕事。がんばらんとね頑張るぞ。おーっ。

テーマ:目指せ!青年海外協力隊(JOCV) - ジャンル:福祉・ボランティア

[2009/08/28 21:47 ] | 国際協力 | コメント(3) | トラックバック(0)
上司に報告
ふぅ。今日はちょっと疲れ気味手書き風シリーズ矢印下

昨夜は会社の先輩にJOCV合格のことを話しました。
入社以来ずっと面倒を見てくれた、親?みたいな存在の先輩。

最初は反対されました。今の会社で10年働いてからでも遅くないのでは?
10年たってやっと一人前になるもんだよ、と。
たしかに!まだまだ会社の中では未熟。未熟を承知の上で、それでもやっぱり行きたい。
自分の力を伸ばすために、違うフィールドでもありだと。

そんなような話をして、納得してもらいました。

まあ、先輩もつぶしにかかって私の気持ちの大きさ図ってたんだろうな。


今日、会社の上司に話をしました。
「やりたいことがあるなら、今の職場に気兼ねせずにやりなさい。」
と言ってもらえました。

ありがたい。
本当にいい会社とそれを支えるいい人たちで成り立っている会社。

気持ちは固まっているんだけどね、でもね、自分の選択が本当に正しかったのか、今不安になってますねこ
好きな会社、自分のことを今まで支えてくれた人たちと、もう一緒に働けなくなるということ。
とてつもなく、大きなものを私は捨ててしまったのではないか?
考えなしではなかったか?

ちょっと自信がなくなってます。


入社してからがむしゃらに働いた。
恐れ多いことにいい評価ももらえてた。
理不尽なこともあったけど、それを支えてくれる人がいた。

恵まれている環境を本当に本当に十分に理解して会社から去るのか?


後戻りできなくなったから、ちょっと感傷的になってるのかなうるうる

テーマ:目指せ!青年海外協力隊(JOCV) - ジャンル:福祉・ボランティア

[2009/08/21 21:26 ] | 国際協力 | コメント(4) | トラックバック(0)
イケメン歯医者VS親知らず
「まやかし」
あざむくもの。ごまかすもの。という意味。

「歯」
鳥類を除く脊椎動物に口腔内にあって、食物の摂取・咀嚼、攻撃・防御にあずかる器官。


さくらもちの持論。
「歯」
八割がた骨みたいなものをまやかして「歯」と呼ぶ。

だってさ、親知らず抜くのって、骨抜いてるような気がしてならない。
確かに骨ではなく、象牙質でできてる器官である歯なんだけど。。。

今日は親知らず(上)を抜いてきました。虫歯になってるからって。
痛くはなかったよ。

でも、めりめりって音した。
その音聞いた瞬間に痛くないけど、痛いような錯覚に捉われて
土下座せんばかりの勢いで、もう一本麻酔を懇願。

無事抜けましたー。イケメン先生がんばってくれましたGOOD


治療計画を話してて、外国にいくみたいな話になって、
「ネパールに行きます」と伝えたら、
びっくり・・ネパールって???」
「ヒマラヤがあるところですねこ

「あーーーイエティ!」

イ、イエティって。。。
イケメン先生おもしろすぎー!!!!!

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

[2009/08/19 21:49 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
暑いけどさらに熱くなれ
岩盤浴にいってきましたー。

ふだん通ってるヨガスタジオに併設されてるところ。
500円ワンコインですぴーす

寒いときにアイスは食べられないけど、暑い日に岩盤浴には行けます。

最近不摂生気味。少しは体にいいことしないとねー。

いっぱい汗かいたアップロードファイル
いろんな悪いものが出てったような気がする。
お酒とか、お酒とか、お酒が。

強くもないのに、最近よく飲んでるなぁ。
でもねぇ、飲み会って楽しいし。いろんなもの食べられるし。

仲良しのヨガインストラクターに「あれー久しぶりですよね」て言われた。
ヤバイ。サボり気味なのばれてるーぱんだ

来週からはちゃんと通おう。(決して明日からではないところに意思の弱さが・・・)

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

[2009/08/18 21:23 ] | 美容 | コメント(0) | トラックバック(0)
てんこ盛りの週末
お盆の帰省から帰ってきましたよー。

いやいや、週末はてんこ盛り、いろんなことがありすぎ。

土曜日はJOCV春募集に合格した面々の飲み会に行ってきましたアップロードファイル

面接で近くに座ってた人が東京で飲み会あるって教えてくれて参加。
ちなみにこの飲み会を教えてくれた人。面接のとき当日の受験者全員に初対面だけどいろいろ語り合いましょう、と200人に飲み会のチラシを配ったつわもの。人間力高いっっ!!尊敬。

そんなわけで東京合格者飲み会に参加したわけですが、みんなキャラ濃い。
情報交換もできたし、いろんな職種、いろんな出身地そして派遣国の人に出会えて世界広がったわぁハート
しかも同じ隊次で同じネパールに派遣される人にも会えました。
長い付き合いになると思う。大きな収穫あんどステキな人。

持って行くパソコンの話しやら、現地のトイレ事情まで、みんないろんなこと知っていてスゴイ。
また飲みたいなぁぁぁぁ。


そして、日曜日はついに両親にJOCVのことを報告。
反対されると思ってました。
① いい加減、結婚して孫の顔を見せておくれ。
② 安定した会社に勤めてるんだから、辞めることはなかろうに。
③ 外国は危ないとこだべー。

この3本柱で反対が予想されました。柱3本もあったら強力だわ手書き風シリーズ矢印下ふぅ。

さくらもちは親説得にあたって
「お父さん、お母さんどうぞご理解ください~冷静と情熱のあいだでver.~ 作戦」
を敢行することにしました。

まず姉弟の理解と協力は大前提。
姉にはずっと相談していたので、協力するよと快諾。
弟は最初難色を示しました。お姉ちゃんの言うことを聞かないなんて・・・大きくなっちゃって。
「反対もしないけど、賛成もしない」って。弟よ。。。ねこ
でも、2時間くらい話したら、いつの間にか両親攻略方法を私に伝授し、
「姉ちゃん、がんばれ!オレ協力するからさ。うん。」愛すべき弟。ありがとう。

次は舞台設定。
家で話すのはNGと判断。
周囲の目がないと、お互いに感情的に暴走する恐れあり。
しゃぶしゃぶ屋さんの割引クーポンがあって、個室で食事ができるので、そこを予約。
両親には「お盆も終わってひと段落だから、家族で食事したいおんぷ
と、何気なく、「肉食べたい」風を装い、連れ出す。

話の流れをイメージ。
目標があるからJOCVで経験積みたい。

現在の会社は経営的にちょっと危ない。若いうちに転職できるようにしておくのが必要

ネパールの要請で合格をした。女性のエンパワメントに関わりたいので希望どおり

両親がキュンとしちゃうポイントを整理。
競争率高いんだよー。
派遣の前は皇族に会って「いってらっしゃい」って言われるんだよー。とかそのあたり。

想定問答の作成
「安全面如何?」
「JOCVは安全。NGOとかで拉致された人はいるけどJOCVは聞いたことないでしょう」
「結婚如何?」
「現在の会社よりも、出会いは広がる。むしろ有望」
「絶対行かせません!!むきーっ怒
「突然のことで心中お察ししますが、そのような状態では話し合いの続行は難しいと判断せざるを得ないので、お互いに持ち帰り第2回の話し合いをもちたい」
「ネパール行くなら勘当」
「甚だ悲しいご提案ですが、それを受け入れる前に我が家の勘当に値する条件を教えていただきたい」
徹底的に理詰めで行く。ここが冷静の部分。
(今振り返ると、私相当やなヤツだわぁ。こんな子供いやだー)
まぁ、完全に屁理屈なんだけどねぇ。
そして畳み掛けるように両親に歩みよる。
「結婚してほしいとかもろもろの両親の期待はよくわかる。落胆させていて心苦しい。本当にごめんなさい。
・・・でも、ここで諦めて親の言いなりの人生を歩んだら、自分はいつまでたっても自分の人生の責任が負えなくなります。不幸や後悔を親のせいにします。それは大事に育ててくれた親に対する裏切りです。人間的に成熟しない人になってしまいます」

土下座

完璧な作戦です頑張るぞ。おーっ。


そして、そしてついに作戦決行。
当日は嬉しいことに、我が家で昔ホストしていたブラジル人留学生(現在再び日本に留学中)が彼女を連れて遊びに来てたので、その二人のブラジル人も加えて7人でしゃぶしゃぶ屋さんへ。
かなり強力な助っ人に、神様ありがと。

作戦決行は食事が始まって肉を半分食べたくらい。

私「あの家族がそろっているときに折り入って話がございまして・・・」
父「おう。なんだ結婚か?」
私「期待に及ばず結婚の話ではございません。転職の話です」
父、そこでもう一枚肉を鍋へ。そこで普通しゃぶしゃぶする????
若干の動揺。
気を取り直して、JOCV受験→合格(ここですかさず姉・弟が「すごーい!難しいんだよねあれ」とコメント)→ネパールでやりたいことができるパスポートを手に入れた→行かせてください
ということまで一気に話しました。

父「そう!行けば」
母「すごいじゃなーい。行きなさーい」


えーーーーーーーーーーーーびっくり
あっさりすぎやしませんか??????

父は悠然ともう一枚肉をしゃぶしゃぶ。
母も一枚しゃぶしゃぶ。
父と母そしてしゃぶしゃぶされる肉。
しばし、沈黙。

私「あのー、肉を目の前に判断力に支障きたしてはいませんか?」
父「ぜんぜーん。カトマンズの空港は滑走路が短いからそこだけ気をつけろよな」

つーか、心配は入国のときだけ?しかも滑走路と飛行技術には私の力は及びません。

私の飛行機好きは父親譲りだった・・・・。

母も「どうせ反対しても行くんでしょ。生きて帰ってきてちょうだい。それだけ」

ありがとう。ありがとう。ありがとうううううううううねこ


さくらもちの「お父さんお母さんご理解ください~冷静と情熱のあいだにver.~」作戦は不発に終わりました。親ってよく、子供のこと見てるんだね。ちょっと姑息だったかな。私。
組合の交渉みたいだったわ。お父さんお母さんこの場を借りてごめんなさい。

嬉しいおまけが一つ。
ブラジル人留学生が、ネパール人の留学生の知り合いがいるから紹介してくれるって。
やったハート

テーマ:目指せ!青年海外協力隊(JOCV) - ジャンル:福祉・ボランティア

[2009/08/17 21:14 ] | 国際協力 | コメント(2) | トラックバック(0)
お盆で帰省
さくらもちはただいまお盆で帰省中です。
といっても近いので、片道1時間もかかりません。

実家で過ごす夏。いいですねぇ。
セミが鳴いて、緑があって。

ことし祖母を亡くしたので、「おばあちゃんが家に帰ってくるねこ
若干うれしかった・・?嬉しいってちょっと違うかも。感慨深いっていうか、ま、しみじみ。

祖母を亡くしたことをきっかけに、家族のありがたみを痛感して、絆っていうか、お互いに支えあう気持ちっていうか、一言では言い表せないけども、人間を人間たらしめている感情の一要素とでもいいましょうか。家族って大切だなと痛切に感じている今日この頃です。

兄弟にはJOCVの話をしていますが、両親にはまだです。
このお盆での帰省で話をしようと思っています。

反対されると思います。たぶん。
わかってもらえるように、冷静に、丁寧に話をしようと思います。
[2009/08/14 11:33 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
愛すべき同期

さくらもちの会社は終身雇用制がいまだに残る昭和っぽい会社です。
会社は家族って感じで、親密な感じです。

つまり、結婚以外の理由で途中退社する人は本当にレアケース。

会社やめてネパールにボランティアでいく!

なんちゅーのは「さくらもち!正気の沙汰ではないぞ、目を覚ませ!!!」ってかんじ(?)


そんな訳で、会社の人には一言も青年海外協力隊の話をしていませんでした。
でも、二次選考も受かったし、そろそろ会社にも伝えるべき時が来たと思います。

さくらもちの会社の同期は30人います。
一部は全国各地に散らばっていますが、みんな本当にいい人が多いです。

上司に報告する前に同期の仲がいい人にまずは話そう!と思って、連日サシ飲みをしています。

みんなの前で話してもいいんだけど、やっぱりサシでじっくり話して、同期の退職をどう思うのか、この会社でずっとがんばる覚悟とか、人生設計とか、自分の話だけではなくて相手の話を聞きたかったのです。

退職すること、しかもネパールに行くことにかなりびっくりしていたけど、みんな「がんばれ!」と言ってくれました。
そして意外なことに、「やりたいことがあって羨ましい」と言われました。

実は、私のほうこそ同期が羨ましくて、眩しかったんだよー。
さくらもちの会社はちょっと特殊な会社で、この会社を第一希望で入ってくる人が多いんです。

だから会社に入社したことが、人生の目標達成した!っておっしゃる人もわんさか。
さくらもちはまぐれで入って、わが社が扱っている商品知識もそんなにない状態でした。

同期はオタクか!っていうくらい知識豊富で、わが社に入ったことを誇りに思って、一生この会社に身を捧げるっていう熱い同期を見ているのがさくらもちは羨ましかったです。

そんな同期たちが今理想と現実のギャップに悩んでいました。

今の同期の姿は将来の私の姿であると思う。
きっと理想と現実のギャップに苦しむ時が来ると思う。

でも、同期は「寂しくなるけどがんばれよ」と優しく背中を押してくれました。
自分が苦しんでいるときに隣の人間に優しくできる愛すべき同期。
そんな人間に私もなれるように、ありたい。

テーマ:目指せ!青年海外協力隊(JOCV) - ジャンル:福祉・ボランティア

[2009/08/12 23:57 ] | 国際協力 | コメント(1) | トラックバック(0)
派遣国決定!!
2日間ブログをお休みしてしまいましたー汗

日曜の深夜っていうかもう月曜になってた時間に帰宅。
ポストに入ってました。JICAからのどっしり重い封書が。

きゃー来てるぅねこ

そっこー部屋までダッシュダッシュ
あぁ鍵を開けるのももどかしい。

さて、封を開けるぞ!いや、ちょっと待て。
「どこ?この国・・」ってこともあるし、心を落ち着けてから。
まずはタバコを1本。ふぅ。。

では。開けます。
とりあえず、なぜか封書に向かって一度合掌。南無南無。

ピンクの高級そうな紙に「二次選考結果通知」と。

派遣予定国・・・・・・
ネパール

第一希望の国そして要請でしたーーーーーはーと

ネパールかぁ。
とりあえず、一区切りついて今はほっとしています。

テーマ:目指せ!青年海外協力隊(JOCV) - ジャンル:福祉・ボランティア

[2009/08/11 14:12 ] | 国際協力 | コメント(1) | トラックバック(0)
合格発表
ついに青年海外協力隊二次選考の合格発表です

今朝はドキドキもしてたけど、結果はもう決まっているんだし、むしろこれからが私の始まり。だと思うようにしました。

仕事中は仕事に集中
片付けなきゃいけない案件も山積みだし。

そして昼休み。
まずは一度ホームページをチェック
あーまだアップされてない。

午後になって3時くらいにアップされてるかな?と予想してたら、逆にホームページ見るのが怖くなっちゃったりして

そして4時
そろそろ出張行かなきゃいけないし、見るか

まずはホームページの選考状況からチェック。
村落の合格者150名だって。二次受験者が220くらいだったかな。
落ちてるかも

次はついに合格者番号をチェック。
探すのに手間取って、どこ~?(涙)

落ち着け、私
そして見つけた。
私の番号あった

受かってた
よかったー

あとは派遣国が気になります。

応援してくれた皆さま本当にありがとうございました

ただいま羽田でひとりで祝杯あげてます
[2009/08/07 17:37 ] | 国際協力 | コメント(4) | トラックバック(0)
もうすぐ合格発表
さて、あさってはついに二次選考の発表です。

平常心、平常心。

と、思ってはみるものの、つい考えちゃう。

さくらもちは金曜日の夕方からまた出張です。
飛行機の時間を遅くして、とりあえずHPに受験番号がアップされる時間までは会社にいようと思ってます。

合格してたら速達で詳細通知が届くとのこと。
そして不合格だったら普通郵便・・・。
出張が終わって家に帰ってくるのは日曜日の深夜。
合格してたら、JICAの速達が郵便受けに入っているハズ。
不合格だったら、郵便受けはカラ。

うぅー怖いよぉハラハラ



閑話休題。

今日も仕事帰りに歯医者さんに行ってきました。
開始3分で心身ともにヘトヘト・・。
すごいよ、歯医者さん。その破壊力。

「はい、楽にしてくださーい。」って。
口を不自然に開けている状態で楽にできる人っているの?
そりゃ、無理ってもんだよ。先生。

テーマ:目指せ!青年海外協力隊(JOCV) - ジャンル:福祉・ボランティア

[2009/08/05 22:19 ] | 国際協力 | コメント(0) | トラックバック(0)
JICA青年海外協力隊 その7
あと三日で二次選考の発表です。

ひードキドキする汗


今日は二次選考のことを振り返ってみようと思います。

私が指定された受験日は7月8日(水)でした。
仕事、うまい具合に休めたのでよかったです。

語学の試験が免除されていたので、9;30くらいにJICA地球ひろばに到着すればよかったんだけど、会社行くときとおんなじくらいの時間に家を出て8:00くらいに広尾に着いちゃいました。

広尾にある某ファミレスで最後のあがきで、志望動機とかを今一度整理したり、緊張をほぐそうとして余計緊張したりなんかして時間はあっという間に過ぎていきました。

そしていよいよJICA地球ひろばへ出陣!!

スーツケースを持っている人もたくさんいて、全国から集まっていました。
地方の人は前日から泊まっている人も多くて大変だなぁと思いました。

語学試験免除だったので、私は面接、制服採寸、希望派遣隊次の確認の三つをしなくてはならないということでした。
私の面接開始時間は16:00くらいで最後のほうでした。

制服採寸と希望派遣隊次の確認は午前中に終わってしまってやることもなく、周りの人といろいろおしゃべりしました。(お話できる雰囲気だったのがすごくよかったです)

学生さんが多いのかな?と思ってたけどみんな社会人でした。
普段異業種の人と出会うことが少ないので、仕事のことを聞いたり、応募した経緯なんかを聞いたりできてすごく楽しかった。本当にいい出会いでした。

村落開発普及員で固まって座っていたんだけど、昼休みに外にタバコ吸いに行ったら違う職種の人ともお話できました。手工芸の人と感染症対策の人。

お話できて本当によかったねこ

で、待ちに待った面接へ。
受験番号を呼ばれて面接室の前まで移動。

きんちょーーーーー!

就職活動のときも怒涛の面接数をこなしてきたから大丈夫かな?と思ってたけど、
甘かったがっくり

今までの人生の中で一番緊張した面接だったかも・・。

気がついたら終わってた。みたいな感じでした。

なんか、語りつくせなかったような気がしてならないです。
今週の金曜日に合格発表。

面接を終えて決めたことは・・・・
結果を気にして前に進めずにいるよりは、できる事をできる時にできる限りやる!

ブログを立ち上げたのもそんな思いからでした。

さて、あと三日。
どんな結果がでても、自分にとって最善の結果だと思う。
しっかり!わたし!!!!

テーマ:目指せ!青年海外協力隊(JOCV) - ジャンル:福祉・ボランティア

[2009/08/04 20:01 ] | 国際協力 | コメント(0) | トラックバック(0)
ひき強すぎ
さくらもちはただいま出張からの帰り道。
まだお家に着けずにいます

千歳空港でシステム障害で到着が一時間近く遅れ、終バス行っちゃった(涙)

しかたない。
最寄りの駅の三つ手前の駅まで行くバスがあったからそれに乗る。そしたら事故渋滞で進ますず

やっと駅まで着いたら今度は人身事故で電車が止まってた

ひき強すぎ
もうむしろここまでくると笑える
何時に家につくのかなー
ま、いっか~
[2009/08/03 00:21 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
JICA青年海外協力隊 その6
一次選考合格から7月8日の試験までは猛烈に勉強

というか志望動機を改めて整理したり、任国のこと調べたりJICA地球ひろばの図書館に隊員の報告書読みに行ったりけっこう新しく知ることが多くて勉強になりました

まだまだ勉強しなくてはいけないこと、知らないことが山ほどある。
[2009/08/01 19:13 ] | 国際協力 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。