スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
上司に報告
ふぅ。今日はちょっと疲れ気味手書き風シリーズ矢印下

昨夜は会社の先輩にJOCV合格のことを話しました。
入社以来ずっと面倒を見てくれた、親?みたいな存在の先輩。

最初は反対されました。今の会社で10年働いてからでも遅くないのでは?
10年たってやっと一人前になるもんだよ、と。
たしかに!まだまだ会社の中では未熟。未熟を承知の上で、それでもやっぱり行きたい。
自分の力を伸ばすために、違うフィールドでもありだと。

そんなような話をして、納得してもらいました。

まあ、先輩もつぶしにかかって私の気持ちの大きさ図ってたんだろうな。


今日、会社の上司に話をしました。
「やりたいことがあるなら、今の職場に気兼ねせずにやりなさい。」
と言ってもらえました。

ありがたい。
本当にいい会社とそれを支えるいい人たちで成り立っている会社。

気持ちは固まっているんだけどね、でもね、自分の選択が本当に正しかったのか、今不安になってますねこ
好きな会社、自分のことを今まで支えてくれた人たちと、もう一緒に働けなくなるということ。
とてつもなく、大きなものを私は捨ててしまったのではないか?
考えなしではなかったか?

ちょっと自信がなくなってます。


入社してからがむしゃらに働いた。
恐れ多いことにいい評価ももらえてた。
理不尽なこともあったけど、それを支えてくれる人がいた。

恵まれている環境を本当に本当に十分に理解して会社から去るのか?


後戻りできなくなったから、ちょっと感傷的になってるのかなうるうる

スポンサーサイト

テーマ:目指せ!青年海外協力隊(JOCV) - ジャンル:福祉・ボランティア

[2009/08/21 21:26 ] | 国際協力 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。