スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
看護師さんがスゴイ
JOCVで再度健康診断書を提出しなきゃいけないってことで、健康診断受けてきました。

休みの日なのに6時起床アップロードファイル
病院、早くいかないとディズニーランド並みに待たされるからねぇ。


8:30受付開始。

到着は8:10。


すでに10人くらいご老人がいらっしゃってました。
お年寄りは朝がやっぱり早いのねぇ。負けられん!!!!



受付済ませて、待つこと1時間。


やっと名前呼ばれたよ。。。。


看護師さんに「心電図→検体検査→レントゲンって順番で回ってくださいね。」と言われ、
よい子のさくらもちは言われたとおりにまわる。




で、検体検査って何よ。


わたしが「検体」ってことですか???



「どーもー検体ですけど、検体検査受けにきましたーー!」
って感じで検体検査室へ。


何すんの?検体検査。



「腕まくって、力抜いてーーー」

血液採取でした。



嫌いなのよ、血液採取すんのねこ
だって、怖いじゃん。針さしっぱなしだし。


怖い。怖いようううう。
しかも血管がなかなかでないご様子。。。。。



でもさ、ここで怖気づいては女がすたる。

淑女たるもの、わが血液の行方を見届けなければ!!!



ヤマトナデシコだろ、さくらもち!



すごいよ、針刺さっちゃってるよ。

チューブに吸い取られていく、私の血液。

さようなら。今までありがとう。




人体に針を刺すのを平然とやってのける看護師さんは本当にスゴイ。


人様の腕に針刺すなんて、できんよ。




刺さった針と、自分の血液を生まれて初めて凝視して、グロッキーにアップロードファイル



普通の数値がでるといいぁ。
健康診断までお酒控えたんだし、朝ごはん抜いたんだし、お菓子も食べないようにしたし。
神様おねがーい。
スポンサーサイト

テーマ:目指せ!青年海外協力隊(JOCV) - ジャンル:福祉・ボランティア

[2010/01/16 23:56 ] | 国際協力 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。