スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ついに退職
ついについに退職日となりました。

本当は1月31日付け退職なんだけど、31日が日曜日なので、本日29日で会社最後でした。


静かに仕事をして、辞令をいただいて、夜机の整理をしてひっそり会社をあとにするつもりでした。


ぜーーったいに泣かない!!

と、心に決めてました。

会社では泣いちゃだめ!

会社は仕事をするところ。泣く場所ではないのです




引き継ぎの最終確認とかしてたら、お世話になった方や同期が仕事を抜けて顔を見せに来てくださって・・。

あんまり仕事で絡みのなかった方までが、私が辞めることそしてJOCVに行くって噂を聞いて、
「絡みはなかったけど、応援しているから頑張って!」と言いに来てくださったりとか・・。

先日ブログに書いた私の採用担当且つ研修担当だった方には最後にご挨拶に行こうと思ってましたが、行ったら絶対泣く!っていう確信があったので、メールでのご挨拶にしようと思ったらわざわざいらしてくださって。。


この状況下において涙腺緩まない人がいたら超人だと思う。。。

いやでも、泣いてはイカンよ。ほらここ会社だし・・・。

奥歯を噛み締めすぎて、頭痛に襲われ・・。



たくさんステキな言葉をいただきました。


「がんばれ」


この言葉を聞くと、泣きそうになる。

自分の見えないところで、私に対して「頑張れ」と思っていてくれる人がいるってなんてなんて心強いことだろう。

見えない人の想いを、見よう、感じようとする努力をしなかったら、物事見誤る。



会社を辞めるってことで何が一番寂しいって一緒に仕事をできなくなることだと思う。

辞めてからも会うことはできる。

でもね、一緒に仕事することはできない。

意見が衝突したり、怒ったり、悔しい思いをしたり、交渉したり、説得したり、助けたり、助けられたり、学んだりしながら、何かをもっと作り上げたかった。

そんなふうにみんなと奮闘しながら、何かを作りたかったんだよぉぉぉ。




それで、後になって、「あの時は大変だったけど、楽しかったね」ってお酒を飲みたかった。

それがもうできない。


一緒に作り上げられない。


それが寂しい。


体が二つあればいいのに。


もっともっといろんなことをしてみたかった。

もっともっといろんなことを会社の人から学びたかった。

直結する仕事のことだけじゃない。

仕事への取り組み方。下をまとめる心意気。人を説得する熱意。

社会人として、大人としてのあり方。


本当にいい会社。辞めることを決めてからその良さを今まで以上に感じた。

この会社で4年という短い時間だったけど働かせてもらえて私の人生にとって本当によかった。

学んだことは数え切れない。

「4年間よくやったね」というお言葉だけじゃなく、

「お前は、理屈を通そうとするけど、理屈だけじゃ幸せな答えにたどり着けないこともあるんだよ」

と、私の欠点をこれからの人生のためにアドバイスをくださる先輩もいた。


感謝の気持ちをどうやって言葉にしていいのかもうわかりません。



ただ、これから厳しい局面に立たされると思う。

自分で決めたことだけど、辛いこともあるだろう。

でも、負けない。

決めた。絶対に負けない。

厳しい状況と弱くなる自分に負けない。

頼っていいよ、とたくさんの方に言っていただいた。

一人じゃないから、辛くなったら頼らせてもらいながら、

しっかりとゆっくりだけど、着実に進んでいこうと思う。



絶対に負けない。

そして、

みんなに幸あれ!!!!




ちなみに、「絶対に泣かない」という出勤前の決意は

午前11時半の時点で脆くも崩れたことは言うまでもない。。
スポンサーサイト
[2010/01/29 22:00 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。