スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
近視泣かせのネパール
9月にレーシックを断念してから、目のことを考えないようにしてきたけど、やっぱ準備しなきゃ~


ということで、今日は目の準備。


私はかなり目が悪い。

すごい近視&ちょっと乱視。

そして、角膜が薄くてレーシックを受けられなかったひと。


そんなわけで、ネパールで生活するときの目の矯正環境をばっちりにしとかないと・・・。



【さくらもち的視力矯正方法】

① ハードコンタクトレンズを新調する。
ハード愛用10数年。酸素透過性も高いし、目にも優しい。乱視矯正もお手の物。
でも、ゴミが入るとめっちゃ痛いし、落としてなくしたりしたらアウト
あと、途上国はキレイな水が手に入りにくい。(水道水が茶色いとかね)
なんで、たぶんミネラルウォーターで洗うことになりそう・・?

② 初めての使い捨てソフトコンタクトを購入する
乱視の矯正が苦手なソフト。最近じゃ乱視の使い捨ても発売されつつあるみたいだけど、そうすると近視の矯正が弱くなるという欠点も。
でも、無くしちゃっても、すぐ次のを使えるってメリットはかなりいい
乾きやすいのが難点。ネパールの乾季にどこまで耐えられるか・・。
ハードが使えなさそうな日に使うつもり。

③ メガネを新調する。(ちょいといいやつ)
ハードもソフトもやばそうな日はメガネ!
家にいるときはメガネが一番ラクチンだもん♪
そして、ネパールは学歴社会。メガネはインテリの象徴なんて極端な話も小耳に挟みます。
メガネかけてれば、難しい話も通せるかも?
頭よさそうに見えるメガネをかけるのです!!

④ もう一つメガネを新調 (安いやつ)
顔を洗ってる隙にメガネを盗む輩がいるそうな。
ひどい。極悪人。さくらもちには死活問題よ。お金あげるからメガネ返してよ。と思ってしまう。
「罪を憎んで人を憎まず」というけれど、
これやられたら、迷わず人を憎むと思う
そんなわけで、スペアをひとつ。


今日は①と②のコンタクトを買ってきました。
所要時間2時間半・・・・。長かった。

ソフトは慣れるまで時間かかるかも。取り外しがまだ慣れない。


次はメガネを買いに行かなくちゃ。

それからハードの洗浄液も2年分24本買わなくちゃ~



明日からいよいよ技術補完研修。

同期の村落隊員がたくさん集まるみたい。
仲良くなれるかしら・・・?
あぁ、心配。
スポンサーサイト

テーマ:目指せ!青年海外協力隊(JOCV) - ジャンル:福祉・ボランティア

[2010/03/04 21:47 ] | 国際協力 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。