スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
任国事情説明会にておもうこと
今日は午後ずっと使って任国事情説明会とボランティア座談会がありました。

「任国事情説明会」っていうのは、先輩隊員が来てくださって、任国(さくらもちの場合はネパール)についてお話を伺ったり、質問したりするもの。

「ボランティア座談会」は、職種別に分かれて、いろいろな国に行かれた先輩隊員方がどのような活動を任地で行ったかを伺うものです。



さくらもちはネパールの国リーダーのため、「任国事情説明会」で司会をやりました。

司会・・・。

にがて。すぐ噛むし。仕事していたころと全く変わらないな・・・。
この部分は1ミリの成長も見られません


任国事情講座には2名の先輩隊員が来てくださっていて「ネパールの今」をお話くださいました。
ネパールの生の情報を先輩隊員から聞けるチャンスは自分でつかみに行かない限りほとんどないので、とっても勉強になりました。

※ちなみに・・・
前任者情報や現在活動している先輩等と連絡を取る時は、すべて自分で探すことのほうが多いみたいです。口コミなどを使って。
私は偶然セミナーでお目にかかったわけですが。


とにかく、そんなふうに司会をやっている時になんとなく、部屋を見渡しました。

ネパール行きの同期隊員はシニアボランティア(6名)を合わせて全部で20人。

多分KTCでは最大勢力のブルキナファソ派遣候補生の次に多いのが、ネパール派遣候補生らしいです。




この20人を見てたらなんかじーんとした。

2か月前まで、全然顔も知らなかった人たちばっかり。

でも、この1カ月一緒に語学で奮闘して、怒ったり、話聞いてもらったり。

関係が深くなるなぁって。この人たちが同期でよかったなぁって、思った。(司会の仕事を忘れて)


これからもっと濃い2年間を一緒に過ごす仲間たち。

一生の同志になるだろうなぁ。

喧嘩したりしながら、励まして、それで一緒に成長できるように。


がんばろうと思ったの
スポンサーサイト

テーマ:目指せ!青年海外協力隊(JOCV) - ジャンル:福祉・ボランティア

[2010/05/08 22:53 ] | 派遣前訓練 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。