スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ずっと気になってた人に再会した気分
以前のブログにも書いたとおり、自主講座を実施予定です。


6月6日(日)、最終試験の翌日に10時間の超長丁場。

外部の先生に来ていただいてやるものなので、事前によく勉強しておきたいという要望もあって、勉強会を開きました。


マイクロクレジットのあれこれに関する勉強会です。

報告者は。。。言いだしっぺの私。


2週間くらい前から準備しました。


でもね、感慨深かったのが、



「今、再びマイクロクレジットの勉強をできている」ということ


私がマイクロクレジットと初めて出会ったのが大学2年の時。

まさに世界はまさにマイクロ花盛りの時代だった。


開発に興味惹かれて、マイクロクレジットのこともずっともっとちゃんと勉強してみたいと思ってたんだけど、なかなか実行に移せないまま、月日は流れ今に至りました。


実家にずっと置きっぱなしになっていたマイクロクレジットの参考文献も取り寄せて、レジュメを書いている時には昔にはなかった発見をしたり、考え方も少しは違ったものの見方をできるようになって。


準備をしているとき、時間がなくてしんどかったけど、今再びマイクロクレジットについて勉強できてることに幸せを感じました。


やっぱり、そうやって感じられるっていうのは、会社を辞めてこの世界に来てよかったんだって思える自信になる。



自分が任地でマイクロに携わるか携わらないかが別として、マイクロの勉強ができてもちろん自分のためにもなるし、モヤモヤと数年間放置してきたものに正面から向き合えてよかった。

勉強会に参加してくれたみんなも(全部で29名でした)、マイクロ初めてだけどいろいろ質問とか投げてくれて本当に助かりました。


さて、第2回勉強会は今週木曜日。
それまでもうちょっと勉強しとかないとねーーー
スポンサーサイト

テーマ:目指せ!青年海外協力隊(JOCV) - ジャンル:福祉・ボランティア

[2010/05/24 23:15 ] | 派遣前訓練 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。