スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
語学とさくらもち
最近カレとうまくいってない。

なんかうまくかみ合わない感じ。


あ、カレってネパール語ですけどね。



そんなもんもんとした日々が4,5日続いてました。
先日あった語学交流会(日本に住むネパール人の方とネパール語を使って交流するもの)でも、話してることはなんとなくわかるんだけど、全然言葉が出てこなかったり・・・。



ここKTCに来て語学のシャワーを浴びるようになって、語学の脳みそが調子いい時と悪い時ですごい差があるのに驚いちゃいます。

ちなみに私はお酒を飲むと、ネパール語をボロボロしゃべり、聞けるようになるという特技があります。


最終試験・・お酒飲んで受けたいよ・・。

嘘です。冗談です。

素面で受けます。



そんな悩みの日々を過ごして数日。

とにかく喋れないというスランプに陥り、もうネパール語の先生と雑談するのですら、なんか緊張してしまうという悪循環のなかにいました。


でも、昨日はなんだかいいきっかけをつかめそうなことが二つもありました。

 「最近ネパール語が楽しい。たくさん文法を習って言いたいことが言えるようになったからうれしい」と友達が言ってたのを聞いて、ちょっとハッとしました。
言葉は自分のことを表現するためにあるんだなぁと。

最近、語学の大変なことばっかりに目がいってしまって、語学を楽しむっていう姿勢に欠けていたな。と気付かされました。




そして、昨日の授業でのプレゼンのこと。

お題を出されて、それについて5分考えてみんなの前でプレゼンするもの。

昨日のテーマは「メロ サティ (私の友達)」


KTCに来て一番仲良くなった「マドモアゼル A 」について話をしました。

彼女と最初に交わしたことば。
落ち込んでる時に励ましあったこと。
一緒にご飯食べたこと。
いろんなインスピレーションを受けていること。
あと10日足らずで彼女と会えなくなるということ。

そんなことを思いのたけをネパール語で話しました。

なんか、言いたい言葉を言えたような気がしました。
後から、「ああ、これも言えばよかった。あれも言えばよかった」と思った。
喋りたいことを喋ることって大事だ。それが言葉だから。


後から先生には「まだ肩に力が入ってる」と注意されたけど、そんなの関係なーい



ことば。ことのは。

自分の思いがあって、初めて使うもの。

今度の語学発表会で、最後のスピーチがある。

何について話そうかな・・?

自分が伝えたいことをよく考えてテーマ決めよう。

うん。そうしよう。


ちなみに、語学交流会でサリーを着ました。
楽しかった―。

KTC+085_convert_20100601052049.jpg
スポンサーサイト
[2010/06/01 04:48 ] | 派遣前訓練 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。