スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
初語学学校・初クルタ
今日から語学学校に登校です。

他のサティ(友達)は先週から通っているのですが、さくらもちはWHRの会議があったため、今日が初登校。

マライ ドゥクドゥク ラギョーーーー!!
(ドキドキしちゃう

ナヤン シチャック(新しい先生)は女性3人、男性1人。
クラスはKTCと違って、職種別でテクニカルクラスを意識した構成です。


KTCにいた時よりも長い時間の勉強です。

6時間くらい。
しんどい・・かな??


と思ったら・・・

なんだかあっという間の一日でした。


なんでかしら?

ネパール時間が教室にも流れていたようです。
ビスターレイ ガローーン。
(ゆっくりやろーー)
ビスターレイ ティクチャ
(ゆっくりでオッケーさ)



で、授業終わったら先生がクルタのお店につれてってくれました。

クルタってこっちの女性が着る普段着です。
布を選んで、採寸して、オーダーメイドで作るのが主流みたい。

出来上がりの日を言われたものの、よく聞き取れなかったので、そのうちとりに行こうと思う。




お腹は、まだちょいと心もとないです。

ネパールに来て、ケタ(男子)の前でも普通にお腹の話をできるようになりました。
ええ、もうみんなおおぴらに話してます。
ビロウな話を。
恥ずかしげもなく。
乙女の恥じらいもなく。

ここが一番たくましくなったと思われる点です。

スポンサーサイト
[2010/06/29 00:04 ] | 現地訓練 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。