スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
お風呂事情
カトマンズのお風呂事情をご紹介。
というか、私のお風呂事情です。

カトマンズは冬になると水不足です。湯船には浸かれないのでもちろんシャワーです。

このシャワーをどうするかという話。

冬でもお湯シャワーを浴びるには「ガスギザ(お風呂用ガス湯沸かし器」をつけることです。
ガスの湯沸かし器をお風呂につけておけばお湯シャワーが浴びられます。
・・ところがこのガスギザが着いている家は少ないです。
そもそもネパール人はそこまで入浴に熱意を注がない節があるみたい。
ガスギザが着いている家に住んでいる隊員を羨望のまなざしを見ています

私の家はというと、ソーラーパネルでお湯を供給です。
でも、日が落ちるとすぐに冷たくなってしまいます

日中仕事にでている私は11月くらいからお湯シャワーを浴びてません。
水で我慢していましたが
もう無理

・・・しからば、どうするか。

いろいろ試しました。

それでも気合いで水で頑張る。
体はタオルで拭いて、水で髪を洗う。
12月に入ったら気合いでは乗り越えられない壁が立ちはだかりました。
気温は東京をほぼ一緒。

次の手段。
お風呂に入らない。
・・・二日我慢して現実的でないことに気付きました



最近。
やかんと一番大きな鍋でお湯を沸かす。
そののち、バケツに移し水を足して適温にして浴びる。
お店にあった一番大きなバケツを購入!!

あたし、頭いい!!!・・っていうかなんで今まで気付かなかったんだろう。。。
ただいまの私のおふろ。

RIMG1684_convert_20101220235642.jpg



いかに少量の水で全身を洗うかということに心血を注ぐ今日この頃。

意外とこの試行錯誤が楽しかったりするのよね。
嫁入り前としては若干問題はありますが・・あは



スポンサーサイト
[2010/12/16 00:23 ] | ネパールあれこれ | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。