スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
バンコク旅行記その3
バンコクで過ごした4日間。

食べまくり、デパートをうろうろしまくり。


観光客というよりは、お上りさん。


お寺とか、ワットポーしか行かなかったような。


ひたすら、文明を見学です。


大学の卒業旅行でも一度タイに来たことがあったけど、すごい発展に目を見張りました。


車もたくさん走っているし、高層ビルも、大きな橋も、東京みたいでした。

もちろん農村部に行けば、まだまだ発展段階なんだろうけど。


そして思った。

なんで、タイはこんなに発展したんだろう・・?

なんで?なんで??


そんな話をY隊員と語り合いました。

そして、結論は・・・


受容と寛容

ということになりました。


バンコクではファッションも、食べ物も、オカマちゃんもどんどん内側に取り込んでる感じがしました。

寛容に外側のものを受け入れる感覚。


新しいものをどんどん受け入れる。


異なるものを受容する、排除する。発展の仕組みかも。
スポンサーサイト
[2011/07/15 19:20 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
バンコク旅行記その2
文明順応すべく、降り立ったバンコク。


空港で、カウンターパンチをくらいました。


大きい


エアコンが効いてる


いたるところにエスカレーターがある。


自動ドアがある。



電力がふんだんに使われている!!!





・・・ここは未来デパートですか??



22世紀に来てしまったかのような感覚。


こんな文明を屁ともせず使いこなしていた、去年までの私。。。


うむむ、信じられん。



Y隊員と、空港のスタバや、ファミマを見学して鼻息を荒くしているうちに興奮疲れ。

ホテルに退散したのでした。
[2011/07/15 19:18 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
バンコク旅行記その1
6月に日本に一時帰国しました。
その旅行記をまとめてアップします。


日本に一時帰国する時に寄り道で、バンコクで4日間過ごしてきました。


同期隊員のYさんも一緒です。


旅の目的は・・・・


文明への順応


昨今のバンコクの発展は目を見張るものがあるらしい。


ここは、東京ライフを満喫するために、一度高度順応ならぬ、文明順応を果たしてから日本入国をしなければ、あまりの文明に腰を抜かしてしまう・・・。


というような理由から、バンコクへ。


最初に文明の洗礼を浴びたのは
カトマンズからバンコクに向かうはタイ航空の機体に足を踏み入れた時。


エ、エアコンがきいている。

じゅ、じゅうたんがひいてある。

そして、何よりも明るい・・。


冗談じゃなく、一瞬卒倒しそうになりました。

タイ航空恐るべし・・・。
[2011/07/15 19:14 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。