スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
退職参加の心構え
訓練所に入所して早いもので3週間。

時間に追われてなんだかあっという間でした


そんな中でもいろんな人に出会って刺激を受けて、すごく中身の濃い時間を過ごしてます。



忙しい訓練生活の中で、語学が追いつかなくて、さらに試験も控えていて、頭の中が語学とテストでいっぱいになっていた今日この頃。
(テストの成績が悪いと派遣延期もあるそうで・・・




でも、大事なこと忘れているなぁ。と友達と話していて気付かされた。
友達も私同様退職参加。帰国後の進路相談をしたら、かなり厳しいことを言われたそうで


そりゃそうだと思う。

特別な資格を持っているわけでもなく、

ボランティアで2年途上国に行くのはキャリアにならない。

第2新卒の扱いで採用してもらえるような年齢でもない。

どこの会社が喜んで採用してくれるか??

たぶんかなり厳しいよ



そんな厳しい身分と状況をわかってて飛び込んだんだから忙しさの中でも忘れちゃいけない心構えを改めて気がつかせてもらった。



任地に行って、とにかくがむしゃらにやらないといけない。

できれば、なんとか結果だしたい。

確かにそんなに思いつめることはないんだろうと思う。

もっと気楽に行けばいいとも思う。

ただ、私には帰る場所はない。



だから、この2年が踏ん張りどころ。


これを忙しさの中でも忘れちゃいけないだろう。



忙しいけど、なんかいろんな刺激を受けて、語学も自分に負荷かけて、楽しい訓練です。
スポンサーサイト
[2010/04/29 05:25 ] | 派遣前訓練 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<訓練所生活 | ホーム | ネパーリボウズ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://leohana.blog45.fc2.com/tb.php/131-03e588c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。