スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
women empowerd voice
久しぶりのブログ更新です。

なんだか到着してからもめまぐるしく生活してます。

ネパールについてからの生活を書くのは次の機会にして、今日は「women empowered vouc」について。

昨日と今日配属先に呼ばれて、配属先が主催する会議に出席してきました。
任地到着後すぐに配属先に行くことはあんまり例がないので、JICAの方にもいろいろご配慮いただきました。

会議というのは、私が所属するWHRが南アジアでネットワークを持つNGOやらドネーションをしてくれているヨーロッパの方々を招いて、寡婦に関する国際会議をオーガナイズしました。


英語とネパール語で朝から晩まで2日間。
語学の面では、頭の中が日本語、英語、ネパール語がごちゃごちゃになって、大変だったけど、ものすごく勉強になりました。

現場の人の声を聞けたというのがものすごくよかった。
まだまだ知りたいことがたくさんある。
ネパールの寡婦の現状、彼女達は毎日どんな生活を営んでいて、何を欲しているのか、何も欲していないのか。

また、配属先のボスは本当に素晴らしい方でした。
リーダーシップをとりながらも時に厳しく、時にやさしい感じの方でした。
学ぶことがおおくありあそうな方です。

「あなたはもうWHRのメンバーです」と言ってもらえたの、嬉しかった。


スポンサーサイト
[2010/06/25 23:50 ] | WHRの活動 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<お腹がイタイの巻 | ホーム | バッラ ネパール アエエコツーーー!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://leohana.blog45.fc2.com/tb.php/165-ee6f1470
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。