スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
日本のNGOに行ってみたの巻
先日のタリムではいろいろな出会いがありました。



その中で日本のNGOのネパール駐在事務所で働いているというネパール人女性とお知り合いになることができました。


ネパールを援助する日本のNGOがどんなことをしているのかとっても興味があったので、今日はそちらを訪ねてみました♪



特にクラフトのフェアトレードの仕組みがどうなっているのか、気になるところをいろいろと教えていただけたので、勉強になりました。



フェアトレードも、「フェアトレード」を売りにするのではなくて、もうデザイン性とか高品質とか、一般の市場に出しても競争力で見劣りしないものが求められる時代。


私の配属先もメンバーの寡婦がバッグやら、お財布やらを作っているけど、もうひとつ頑張れれば。といった感じ。

なんとかできたらいいのになぁという想いから今日は突撃訪問しました。



えーーーっと。


感想は・・・だいぶテコ入れしないと海外に売り出すには難しいかな・・・?と感じました。

あっでも、かわいいのもあるよ☆

市場は海外だけじゃないし、国内需要も狙っていけばいいと思う。

それでも・・・



品質とデザイン!!!



ここです。

ここをがんばりましょ!!






今のネパールはみんなの目が外国に向いてる。

お金を儲けるためには外国に行くしかない。

市場がないから、外国に売ればいい。

みんなが外国に行こうとしてる。

ヒトもモノも。


手っ取り早い方法。

だって今のお金がなかったら、今のご飯も今の生活もできないから。


ただ、少しでも多く、自分の国に目を向けたら、ネパールの国力が強くなるんじゃないかな・・。
スポンサーサイト
[2010/08/12 23:31 ] | 現地活動 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<PRADAデビュー | ホーム | タリムしゅーーーりょーーーーー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://leohana.blog45.fc2.com/tb.php/183-69321665
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。