スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
家がみつかった!!!!!
家探しに明け暮れていた今日この頃。


正直、ドミトリーでの生活がしんどくなってきていました。


ネットも使えるし、同期もいるし、とても快適で。

贅沢な悩みです。


でも、いつ自分の家が見つかるかわからない状況にちょっと疲れていました。
そして、なによりも職場まで遠い。



先日救急車で送ってくれた同期Yちゃんのホストファミリーから

「家があったから見においで」

との吉報が☆


その前日には強欲大家に遭遇していて、心折れていたので、今日こそは素敵な家でありますように・・と期待を込めて行ってみました。


ちなみに前日に出会った強欲大家は
「他のネパール人が1000ルピー高く出してもいいから、ここに住みたいと言ってる。でも今この場で決めないと他のネパール人に貸す」
・・じゃあ、そのネパール人に貸せばいいじゃんと言ったら、俺は日本人にやさしいんだ。って。
「そんな予算じゃカトマンズのどこにも住めないから、今決めなさい。」
・・6軒くらい見てまわったけど、私が提示してる額は相場かちょっと高いくらい。
「家具は全部自分で買いなさい。でも2年後はおいていきなさい」
たかっているようにしか思えないんですけど・・。

そのほかにもちょっと気になることがいろいろあったので、お断りしました。



まあ、そんな強欲大家さんのお蔭で、家を借りる時のポイントとして

大家さん大事。

ということがわかりました。



そして、ホストのダイ(お兄さん)が連れて行ってくれた家は、職場から歩いて15分くらいのところで、ダイの家のすぐ近く。

しかも3カ月前まで日本人男性が暮らしていたとのこと。

しかも何よりも大家さん、いい人みたい。


最初、予算オーバーな額を提示されて。


こんなにいい家だから、私住みたいけど、ちょっと出せないから他の人に譲ります。


って言ったら20分くらいの沈黙の後、いいよ。って。


4000ルピーも負けてくれました。


家具が何もなくて、全部自分でそろえなきゃいけない負担はあるし、もしかしたら今まで見た家のほうが客観的に見たらいい物件があったかもしれない。


でも、もう・・・


家がほしい。



安全面では、大家さんと同居だし、2階部分だし、大通りからそこまで離れてないし、お医者さんだから何かの時は頼りになりそうだし、グリル入ってるし、犬いるし、多分セキュリティーチェックはクリアできると思う。



やっと落ち着けそうです。


セキュリティチェック、クリアできますように。。。

スポンサーサイト
[2010/08/22 20:01 ] | ネパールあれこれ | コメント(2) | トラックバック(0)
<<家なき子脱出にむけて-セキュリティチェック編 | ホーム | 村の会合に出る>>
コメント
おぉーセキュリティチェッククリアできると良いっすね!!
たくさん見て回った分だけ、きっといいものが待ってますよ☆
ビックとヤマダの往復みたいに(次元が違う)
[2010/08/23 01:39] | URL | とく #- [ 編集 ]
>とくちゃん
ありがとう。ベナンから祈ってて。
ビック⇔ヤマダの経験がここで生きるとは思わなかった!!
[2010/08/23 23:44] | URL | さくらもち #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://leohana.blog45.fc2.com/tb.php/189-c6d45ee0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。