スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
JICAで研修
最近めっきり涼しくなってきたカトマンズです。

夜ともなると、虫の声が。


秋ですね。



さて、今日はJICAで朝から研修でした。

JICAから配属先にオフィシャルレターで「研修があるので、JOCVに特別休暇を与えてください」ってお知らせが来るんだけど、待てど暮らせど来ない

「ほんとにJICAに行くの?」と少々嫌味を言われながら研修に参加。

そしたら、レターがJICAにある私のメールボックスに入ってた

そうか・・・
郵便事情が悪いものね。

自分でレターを配属先まで配達せねば、ならんのね。

勉強になりました。



さてさて、そんなで前座がありながら研修に参加です。

先輩方が農業というアプローチを通して、いかに協同組合を立ち上げ、地域開発に結び付けているかというお話を聞くことができました。


気付きが多い研修でした。


私の活動をこれからどうしていくか、いろいろ考えさせられました。


NGOにいると支援対象者の生活向上、地位向上が最優先されてしまっているんだなぁと思いました。
もちろんそれもとっても大切なことではあるのですが・・・。

差別をするなと訴えかけることも大事。

でも、それと同じくらい社会的に自ら働きかけて、自分自身の力を社会に認めさせることも大事だよなぁ。

・・・と思いました。


だからこその地域開発、地域に根差した活動にせねば。


理屈理論の組み立てにすごくいい勉強になった


あとは・・・・


私なりの手段、考えていこう。
スポンサーサイト
[2010/09/15 23:43 ] | 現地活動 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<鍵をもらった | ホーム | これからどうするの?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://leohana.blog45.fc2.com/tb.php/201-7b93c53f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。