スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
動物園デビュー
動物園好きの私が気になっていた、ネパールの動物園。


やっと、動物園に行ってきました。


入園料は外国人料金で250ルピー。
・・最近ネパール人によく間違われるのに、こういう時はちゃんと外国人に見られるんだよねぇ

さて、入るといきなりワニがいました。
ワニ、イチオシ??

一言で言ってしまえば、しょぼい。展示工夫も大してされてない。


でも、なんだろう?

日本にはない雰囲気があって逆に面白い。

ヒマラヤンシープが一人さみしく佇んでいました。
RIMG1688_convert_20101221000125.jpg
哀愁があります。
仲間はみんなヒマールにいるのになんでオレだけ・・?
そんなふうに見えます。

勇ましいヒョウもいました。
RIMG1687_convert_20101221000034.jpg
でも、このヒョウの目の前には生まれたばかりの人間の赤ちゃん。
・・・まさか、狙ってないよね??



手を差し出して、おかしをねだるサルとか。



ちゃんと働いてたのがゾウです。
お金を差し出すと、鼻で受け取るという、貨幣経済の申し子のようなゾウでした。
しかも、5ルピー札は落っことすくせに、20ルピーはしっかりつかんでました。
RIMG1686_convert_20101220235940.jpg
もらうものをもらうと、さっさとバックヤードに帰っていきました。。。

檻に近付いてはいけません、という看板
RIMG1685_convert_20101220235847.jpg


なんともおどろおどろしい。
クマと虎に噛まれて、子供、血だらけです。
大爆笑。

地方からこの動物園目当てに上京してくる家族が多いそうで、すごいおしゃれした子供がいたり、動物園の中心にある大きな池のボートに乗るのに長蛇の列をなしていたり。
お弁当を持ってきて、家族で食べていたり。

日本の動物園にはない雰囲気を持ったネパール人と動物たち。

日本の動物園とはだいぶ違う面白さがありました。
スポンサーサイト
[2010/12/18 23:38 ] | ネパールあれこれ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<身近にあるカースト | ホーム | アハン、ナカネ運動>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://leohana.blog45.fc2.com/tb.php/240-8f4b332d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。