スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
キャンドルメイキングトレーニング(本編)

3日間のトレーニング。
私は運営側として、トレーニングの始まりにアイスブレーキングをしたり、なんでこのトレーニングをするのか、みたいな話をしました。


そして、時間通りに来てくださいと10回くらい言いました。
ほんとは100回くらい言いたかったけど

時間にルーズなのよねぇ。多分ネパールだけじゃなくて、どこの国もらしいけど。

「10時に来て」というと11時以降にきます。
「10時ぴったりに来て」というと概ね10時くらいに来てくれます。

この「ぴったり」って大事よ。

「タッカ」
と言います。
「タッカ10時にきてね」

タッカ。



タッカ。。



タッカ ダス バジェ アウヌス ハイッッ!!!
タッカ ホ!!!
(10時ぴったりに来てね。ぴったりだかんね!)






そして、ろうそく作り。

人の話を聞く、順番を守る。ということが極端に苦手な村の人。
大丈夫かなぁ?と思ってましたが、意外にもトレーナーの話をちゃんと聞いてくれました。

やっぱり興味のあるもの、実際に自分の体を使って参加するものだと、集中度が高いみたい。
RIMG1908 - コピー

手順を聞いたら早速実践。
RIMG1905 - コピー



出来上がったろうそくはこちら。

RIMG1918 - コピー


大量にできました。



最終日にはセントラルオフィスからも視察が来ました。

みんなでパチリ
RIMG1959 - コピー

いろいろあったけど、やってよかったなー。。

さて、トレーニングだけで終わらせてはいけないぞ!

実際の収入につなげられるようにしなくっちゃ!!
スポンサーサイト
[2011/05/05 22:19 ] | 現地活動 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<憲法はどこへ・・? | ホーム | キャンドルメイキングトレーニング(準備編)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://leohana.blog45.fc2.com/tb.php/268-3ed72146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。