スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
バンコク旅行記その3
バンコクで過ごした4日間。

食べまくり、デパートをうろうろしまくり。


観光客というよりは、お上りさん。


お寺とか、ワットポーしか行かなかったような。


ひたすら、文明を見学です。


大学の卒業旅行でも一度タイに来たことがあったけど、すごい発展に目を見張りました。


車もたくさん走っているし、高層ビルも、大きな橋も、東京みたいでした。

もちろん農村部に行けば、まだまだ発展段階なんだろうけど。


そして思った。

なんで、タイはこんなに発展したんだろう・・?

なんで?なんで??


そんな話をY隊員と語り合いました。

そして、結論は・・・


受容と寛容

ということになりました。


バンコクではファッションも、食べ物も、オカマちゃんもどんどん内側に取り込んでる感じがしました。

寛容に外側のものを受け入れる感覚。


新しいものをどんどん受け入れる。


異なるものを受容する、排除する。発展の仕組みかも。
スポンサーサイト
[2011/07/15 19:20 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<麺対決 | ホーム | バンコク旅行記その2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://leohana.blog45.fc2.com/tb.php/279-19bc6510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。