スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
レーシック、断念
レーシックの検査に行ってきました。
メガネ生活、苦節14日間。不便だったーねこ
今日検査→明日手術の予定。仕事も休みだし、完璧な計画です!!

平日の昼間なのに、たっくさん人が来ててびっくりねこ
「これでも空いてるほうなんですよー」って検査の人は言ってました。
ざっと見ただけだけど、一度に20~30人くらい検査できるみたいでした。

1時間半くらい、視力検査やら、角膜の検査とか、水晶体の検査とかしてもらって、最後に先生の診察。


「角膜がねぇ、ちょっと薄いんですよね。」
先生曰く、530くらい角膜の厚さがほしいところさくらもちは500ないそうで、レーシック手術で、角膜を削ると290とかになってしまって、目によくないそう。

先生は、すごく丁寧に説明してくださいました。
レーシックは「見えるようになる」ことが強調されてるけど、角膜を削る手術ってことも忘れないでくださいっておっしゃっていました。

ちなみに、さくらもちのような角膜が薄くてレーシック受けられない人は10人に1.5人くらいいるそうです。けっこういるんですね。


裸眼で生活を夢見てたのでちょっとショックですが、この機会に目をいろいろ検査してもらえてよかったかも。「他の病気とか疾患は何もありません!」って太鼓判押されたので嬉しい

明日からまたコンタクトレンズに戻りまーす。

スポンサーサイト
[2009/09/28 18:08 ] | 日記 | コメント(1) | トラックバック(0)
<<マドンナ BEST | ホーム | 1末か?2末か??>>
コメント
今度検査だけでも申し込んで見ます!
ダメだったら元も子もないし・・
[2009/09/30 13:02] | URL | 田村 #mQop/nM. [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://leohana.blog45.fc2.com/tb.php/41-638e7f3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。