スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
つなぐということ
会社でお世話になった方々と飲んできました


さくらもちは事務系の仕事をしていましたが、今日一緒に飲んだ方々は専門職の方々でした。

1箇所目の配属地で本当にお世話になって・・。
いろんなことを教えていただきました。


専門職って、専門の分野があるわけで、事務のさくらもちには初めて見る世界で。

生まれて初めてその方々の仕事を目の当たりにしたときには・・・・


心の中で・・


拍手喝采


まさに職人芸。



ひとつの物事に打ち込んで、それで生きていくことってスゴイなぁと思うのです。



で、一緒に飲んだ方々の輪にかけてスゴイところは、
ど素人のさくらもちにその分野のいろんなことを教えてくださるということ。


仕事の絡みと、あとは、完全にさくらもちの興味本位なんだけど、いろいろ知りたくて、見たり聞いたり触ったりしてた。ちょこまかしてたわけよ。

ど素人、、邪魔なのよ、普通に考えれば。


自分の技を磨くために切磋琢磨したいじゃん、普通。


でも、すごく丁寧にいろいろ教えてくださった。



「つなぐ」ということ

今日のブログの題名だけど、今日一緒に飲んだ方はさくらもちにそのことを教えてくださった方々だと思う。
「つなぐ」いい言葉。
「つなぐ」大事な言葉。

いろんなことを教えていただいても、私はその方の弟子になるわけじゃない。

でも、その世界の知識は広がる。

自分がその技を身につけなくても、世界が広がる。

広がったら、広がった自分を媒介として、また他の人の世界を広げることもできる。

自分と全然違うバックグラウンドの人と接するって、ステキなこと。



そうやって、自分の世界と人の世界を橋渡ししていたのが、今日飲んだ先輩方。


私もちゃんとそういうことができるように。
自分のことだけでいっぱいにならないように。
ちゃんと発信するのです。
近いところから。


今日の飲み会は、改めて「つなぐ」という存在になるための自分を考えました。

いい飲み会だった
スポンサーサイト
[2010/02/13 23:26 ] | 国際協力 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<バレンタイン | ホーム | ユニセフセミナーを終えて思うこと>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://leohana.blog45.fc2.com/tb.php/85-a8cdac7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。