スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
聞いた話だけど・・・
先輩隊員から聞いた話をひとつ。




貧しい村には絵が描けない子どもがいる。


お絵かきする道具がないってのも理由の一つだけど。

お絵かきをするような教育環境にないってこと。

学校にも行けなくて、紙とペンがなくて、かわいいキャラクターとかもなくて、
情操教育なんてとてもじゃないけど、なくて。


結果として絵を描いたことのない子どもがいる。。。。



この事実にさくらもち的にはびっくりして。


子どもっていうのは、とりあえず絵は描くものだと思ってた。上手い、下手は別として。



教育って大事。

そして、貧しさって未知。




ネパールの子どもが全員絵が描けないってわけではないので、ご注意を。

あくまで、一つの事例です。



サヤンパティ村で、「さくらもちの紙芝居劇場」でもやろうかしら・・・?
スポンサーサイト

テーマ:目指せ!青年海外協力隊(JOCV) - ジャンル:福祉・ボランティア

[2010/02/23 10:28 ] | ネパールあれこれ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<愛すべき仲間たちへ | ホーム | 先輩隊員のブログを読んで>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://leohana.blog45.fc2.com/tb.php/93-95586c3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。